お気に入りリンク集
◆アフィリエイト掲示板へ
◆カミー式:日給9万稼げるアフィリエイト情報
◆ブログアフィリエイトで稼ぐ日給8万円
◆ブログアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法
◆アフィリエイトで稼ぐ日給10万円攻略法
◆はっしゃんのスロートレード研究所
◆早川圭の常勝バリュー投資日記

「123プライベートアフィリエイト」とは何? 感謝!!ランキング参加中 よんでね♪子ぶた

2007年02月04日

SEO対策を完全攻略してアクセスアップを

girl-friendです。

ブログ訪問ありがとうございます!!
あなたのおかげで、いつもがんばることができます。
感謝します!!

今日も応援、よろしくお願いします!!ブログランキング参加中!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気blogランキング




<< ネットビジネスで一番重要なのは・・・ >>

<< ネットビジネスで7桁を稼ぐ猛者になる方法 >>


SEO対策をやる上で必ずしなければならないこと。
あらゆる手段を尽くして上位表示させろ。






下記にはSEO対策の方法やツールを並べておいた。
ぜひとも活用してください。

■タイトルでSEO対策

自分が検索エンジンで上位を狙いたいキーワードを
タイトルに埋め込む。
その際、できるだけ左側に持ってくる。

例えば「アフィリエイト」というキーワードで上位表示したいのなら
「元○○のアフィリエイト攻略ブログ」よりも
「アフィリエイトで月○万儲けるブログ」のようにする。
 
ただし、単独キーワードでのSEO対策はあまり意味がない。
上位表示が非常に困難だからだ。だから、
できるだけ複合キーワードをなおかつ左側に持ってくるようにする。

「ブログアフィリエイトで月収○○万儲かった秘密」 など。

また、ブログタイトルだけでなく、記事のタイトルにもキーワードを入れる。
この際のキーワードはブログタイトルのキーワード以外でも良い。

同じ属性(この場合稼ぐ)の読者をいろんなところから集めるのだ。
アフィリエイトに関連するキーワードといえば、
SEO対策、アクセスアップ、アドセンス、
様々なキーワードで張り巡らすことが重要となる。


■記事の本文中でSEO対策

キーワードはタイトルだけに限った話ではない。
 本文中に含ますことも重要だ。
 
またこの場合は記事タイトルと同じキーワードを出現させると良い。
アクセスアップの記事を作るとするならば
記事タイトルのできるだけ左側にアクセスアップというキーワードを入れ、
本文中には不自然にならない程度にアクセスアップというキーワード含ませる。

だいたい5%の出現率が良いとのことだ。
以下のツールではその出現率を計ることができるのでぜひ活用してもらいたい。

⇒ 初心者SEO対策ツール Su-Jine


■<title>タグでSEO対策

<title>タグとは左上に表示されているいわゆるタイトルのことだ。
ブログのタイトルなどではない。
検索エンジンが認識する際に一番重要な部分といえる。
ここでキーワードを入れることが大事。
 
さてこの<title>タグはどこにあるかというとHTMLというものの中にある。
あるブログなら「カスタマイズ/管理」→「デザインの設定」
→「カスタマイズ」から入れば見つかるだろう。
HTMLの上の辺りにあるのがそうだ。

通常なら<title>タイトル名</title>となっているため、
タイトルをしっかりSEO対策していれば問題ない。
ただし、あまりできていないようなら改善をしたほうが良い。
といっても左上に表示される部分の文字が変わるだけなので
ブログタイトルには影響しない。安心して欲しい。
 
できればこのタグの中にはキーワードを2回以上表示させるのがベストだ。
あまり多すぎるとスパム扱いされて逆効果なのでやめておこう。
また、この際もできるだけ左側にキーワードを持っていったほうが良いだろう。 


■<meta>タグでSEO対策

<meta>タグとは

<META NAME="ROBOTS" CONTENT="ALL">
<META name="description" content="ホームページ紹介文">
<META name="keywords" content="キーワード1,キーワード2 ・・・">

というもので<head></head>の中に書き込む。

これはサイトの情報を検索エンジンに知らせるためのもので
検索したときに表示されるものだ。

タイトルは先ほど話した<title>で囲まれたものが検索のときに表示され、
紹介文はこのに書いた内容が表示される。
 
 
というのはそのままだが、キーワードを埋め込む。
稼ぐ系ならアフィリエイトやアドセンス、ブログ、
アクセスアップといったものだ。
もちろんこの場合も上位表示させたいキーワードを優先的に加える。
キーワードは半角ドットで区切る。

また、ただキーワードを羅列させるよりも
「アフィリエイトとは?」のように検索されるような言葉にしたほうが良いだろう。
コピーする際には < を < に直すことをお忘れなく。
 
  
■<strong>タグでSEO対策
先ほど、本文中にキーワードを5%くらい含ますのが
ベストという話をしたが、さらにその効果を高めるために
<strong>タグでキーワードを囲むことをオススメしたい。

アクセスアップというキーワードでSEO対策をする場合は
<strong>アクセスアップ</strong>のように囲む。
今回は<を<のようにやっているが本当は半角で行う。
(半角でやってしまうとこのタグが発動し、
タグ自体を見ることができなくなるからだ)

これはやったほうがSEO対策上良いとされているが
キーワードの出現率があまりにも高い上にこのタグで
強調してしまうと逆効果になる可能性もあるので注意。


■被リンクでSEO対策

被リンクを増やすにはページランクの高いサイトと
相互リンクをしてもらうのが一般的だが
これは始めたばかりのサイトには困難な話だ。

というのもページランクの高いサイトに対して
「私はページランク0ですが相互リンクお願いします」
といっても承諾してくれるわけがないからだ。
相手にメリットがないからと解釈できる。
また、ひとつふたつOKしてもらっても費用対効果が薄い。

そこでぜひブログを持っている方にお勧めしたいのがトラックバックだ。
トラックバックの定義はというと、
相手の記事と関連している記事を書くとき、また引用するとき、
そのような場面でトラックバックし、あなたと似た記事を書きましたので、
や、引用させていただいたので、という理由で行う。
もちろん定義に関しては間違いがあるかもしれない。
知りたい方は詳細を調べると良い。

さて、トラックバックは当然ながら関連記事にしかできない。
旅行の記事を書いているのにお金儲けの記事を
トラックバックするような行為はスパムに値する。
これは自分も相手も不愉快になるだけなので気をつけよう。

しかし、関連記事にならトラックバックしても良いと
いうことは変わらない。アクセスアップという記事を書いたのなら、
検索エンジンでそのキーワードを調べ、同じアクセスアップのこと
について書いている記事にトラックバックするのだ。
これならば決して問題はないはずだ。

また、あるブログでは「参照先のリンクがない場合スパムとする」
と決められているとおりトラックバック先の記事を自分の記事に
貼り付けないと承諾してくれないことがある。
ただ、これも貼り付けてしまえばいいことだ。

そしてこのトラックバックの効果というのはやはり被リンクと
扱ってくれるということ。
トラックバックでは基本的に相手側の一方的なリンクとなるため、
被リンクの中でも価値が高い。
つまり、相互リンクよりも良いということだ。
なおかつ、相互リンクのようにお願いする必要もなく、
関連記事に貼るという行為さえ守れば相手も嫌がったりはしない。
ブログ始めたばかりの初心者の方なら逆に感謝されるかもしれない。

このようにトラックバックはルールさえ守れば重要な方法といえる。
記事を作成すればするほど被リンクが増し、
+αとしてアクセスも流れてくる可能性もある。
良いこと尽くしなのでぜひ実践してもらいたい。

※あるブログでは一度に5個までしか指定できない。
会員登録すればツールを使用できるようになるのでぜひとも試してみてほしい。
  

■検索エンジン登録でSEO対策

検索エンジンは大規模なところだけ登録しておけばいいよと言うが、
それは間違いだと考える。
小規模のところを登録するメリットとしてアクセスうんぬんではなく
被リンクに効果的だからだ。
 
ただ、自分でひとつずつ登録するという作業はあまりにも非現実的といえる。
こんなときにはSEO対策に効果のある検索エンジンへ一括で
登録してくれる無料のシステムを使用することに尽きるだろう。
無料の代償はバナー貼りだけと非常にありがたいシステムである。
もちろんバナーを貼りたくないのなら有料で受け付けているサイトも
あるので探してほしい。
 

■リンクにキーワードでSEO対策

キーワードを入れた上でさらに強化するために<strong>タグで囲むと話した。
これを行う理由は検索エンジンがキーワードを認識しやすいからなのだが、
もっと効果的に認識させるには
リンク内の文字(アンカーテキスト)にキーワードを入れるのだ。

例えば、サイトの下のほうによく「このサイトのトップに戻る」
というリンクがあるだろう。
これが非常にもったいないのだ。
検索エンジンはリンクに含まれた文字とそのリンク先は
関連性が高いと認識するため、
この場合「サイト」や「トップ」といった文字が認識されてしまう。
これでは意味のないことがお分かりだろう。

だから当ブログの場合でいえば、
「タイトル名???のトップに戻る」
というようにすればいいのだ。
ブログタイトルはSEO対策用にキーワードを含んでいるから都合が良い。
 
もちろんほかにも、カテゴリ名にキーワードを入れたりとか、
本文中のリンクにキーワードを入れたりとか、
そうすることにより検索エンジンはしっかりと認識してくれるようになる。
 
 
■その他のSEO対策

タイトル・本文中にキーワードを含ませると話したが、
要はサイトに多くキーワードを含ませろということだ。
だから、ほかにも画像の中にキーワードを入れても良い。
 
<img src="画像URL" mce_src="画像URL" alt="キーワード">
という画像のタグがあるとして、このようにaltを付け加え、
その中にキーワードを入れる。
画像の内容と異なるキーワードを含ましても良い。
ただし、同じキーワードを何度も入れたりという行為は
スパム扱いされ逆にサイトごと排除される場合もあるので気をつける。
適度にキーワードを含ますことがSEO対策の基本だ。


■SEO対策基本編のまとめ

今回は基本となるSEO対策をご紹介したが、
もっとやりたければいろいろと模索しても良いと思う。
SEO対策で希望のキーワードの1ページ目、
2ページ目に表示することができればいくらでも取り返せるからだ。
例えば、SEO対策済みのテンプレートに切り替えてもいいだろう。
ほぼ無料といえるぐらい安いのに恐ろしいほどSEO対策上
効果が期待できるこの方法に頼んでもいい。
自分ができることはやりつくし、
その上でさらに強化すれば誰も手が出なくなる。

売上げアップ⇒ こちらをクリック

SEO対策に強いホームページ制作会社をお探しの方はホームページ制作検索ドットコム

 
「検索エンジンを制覇したものはネットを制す」という意味も本当のようだ。



今日も応援、よろしくお願いします!!ブログランキング参加中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

人気blogランキング





【関連する記事】
posted by girl-friend at 20:19| Comment(0) | TrackBack(1) | SEO対策してアクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

伸びてきています!(ブログ系アフィリマニュアル)
Excerpt: 先日、販売再開された【無料ブログ資産化プロジェクト】が 爆発しそうな兆(きざ)しが見えています。 無料ブログを媒体に使ったアフィリエイトプログラムです。
Weblog: お悩みBlog(ブログ)
Tracked: 2007-02-05 13:28
ブログパーツ

日給8万円マニュアルは本当に稼げるの? 感謝!!ランキング参加中 ありがとう!!子ぶた
こちらからエントリーした記事にはいれます
このブログがしていること(7)
123アフィリエイトとは?(3)
123marketing情報(1)
123アフィリのウィクリーボイス(5)
松下誠のウィクリーレポート(9)
「松下誠のウィクリーレポート」購読者様の声(1)
「松下誠のウィクリーレポート」購入者様と感想(1)
ヤニクシルバー(12)
マークジョイナー 極秘インターネットマニュアル第二章(1)
ブライアントレーシー(4)
ダイレクトマーケティング(1)
ダイレクトレスポンス−ダンケネディ(3)
セールスレターテンプレート(1)
売れるセールスレターの書き方(1)
インターネットビジネス関連情報(1)
ビジネスマーケティング戦略(2)
ウェブサイトの成約率(コンバージョン率)(1)
他人の情報を盗んで自分の情報商材を作る(1)
FX常勝バイブル投資情報(5)
FX成功法則の投資情報(1)
日給8万円マニュアル情報(6)
情報商材の売れ筋ランキング(1)
お得な情報・独り言(13)
無料レポート集(3)
レジまぐの2ティア(1)
無料レポート配信スタンド「激増」(1)
SEO対策してアクセスアップ(2)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。